からくり自動化による現場コストダウンの技術情報サイトコストダウン治具製作.COM

コストダウン治具製作.COM
コストダウン治具製作.COMのご案内

 2.からくり治具を考える上でのポイント

7) 省エネルギー

省エネルギーの実現は、次の3つの観点で重要になります。

1.地球環境保護のため

2.CO2排出抑制のため

3.ランニングコスト削減のため

 

 特に1、2については省エネルギー法の改正もあって、工場における省エネルギーの意識は非常に高まっています。また、省エネ努力は事業者共通の努めとの認識が一般的になってきており、治具製作の観点でも無視できない要素となってきています。

 また3については、主に消費電力を低減することによるコストダウンが考えられます。
消費電力の低減については治具そのものの消費電力を低減することに加え、エアシリンダをロボシリンダに置き換えることも、工場全体での消費電力の削減につながります。一般的に工場で使用される電気代の30%は、コンプレッサーに使用されているといわれており、エアー使用量の削減はそのまま消費電力の削減につながります。

 昨今ではエアシリンダと同等に近いコストのロボシリンダも普及しており、アクチュエータの電動化も重要なポイントとなってきています。

 

コストダウン治具製作.COMは、株式会社アイエイアイが運営する治具によるコストダウンを実現するための技術情報サイトです。